【3分完了】朝に寝癖がつかない!寝癖対策 3選

前回、【3分完了】簡単にできる!寝癖直し3選をご紹介しました。

しかし、そもそも寝癖がつかなければいいのではないか?ということで今回は、寝癖がつかない方法をご紹介したいと思います。

 

1寝癖がつかない方法:髪の汚れはしっかり洗う。

 

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_m

 

髪に不純物がついていると寝癖の原因になりやすいです。
特にワックスがついたまま寝ると、翌日髪が固まってしまい寝癖が直りづらくなってしまいます。

 

2寝癖がつかない方法:髪を乾かす、仕上げに冷風を当てる

 

ae955cf6796fc4390c7c77dae8b2e9de_m

 

寝癖の原因は髪を乾かさないことです。しっかり乾かすことが寝癖防止になります。
最後に冷風を当て乾かすことがポイント。
熱風のみですとまだ髪が湿っていることに気付かず乾かすことをやめてしまいがちです。
最後にしっかり冷風で乾かし、自分の手で髪に湿りがないか確認しましょう。

 

3寝癖がつかない方法:寝る前に洗い流さないトリートメントを使う

147238
出典|@cosmeモロッカンオイル モロッカンオイル トリートメント

 

洗い流さないトリートメントは、髪の内部に栄養が行き渡り、まとまりのある髪になることができ寝癖がつきにくくなります。

 

4寝癖がつかない方法:ヘアオイルを使う

 

180911
@cosme|ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル

 

ヘアオイルは、髪に表面を保護する性質があるため寝癖がつきにくくなります。

 

 まとめ

一番コスパがよく寝癖対策に効果的なのは、髪をちゃんとあらい、しっかり乾かすことですね。
みなさんも意識して実行してみてください。もし寝癖ができてしまった方は、こちらを参照ください。(【3分完了】簡単にできる!寝癖直し3選

関連記事

ページ上部へ戻る